イギリス人男性とお試しデート期間とレディーファーストの関係性

イギリス人男性はお試しデート期間でもレディーファーストだから気持ちが分からない?

イギリス人男性って女性にすっごくやさしいイメージがありますよね。
基本的に日本人男性のように「オレが、オレが」と先に行動しませんよね。

 

まずレディーファーストと言えば、次のようなこと。

 

例えばヨーロッパで言われている日本人男性がデートをしていても目に付くワースト行動は、

  • 女性より前を歩いたり、エスカレーターでも女性の前にのる
  • 街中では対人が歩いてきても、「自分が歩いている道をゆずらない」
  • ぶつかっても「スミマセン」の一言もいわない
  • 電車の中でも妊婦さん、お年寄りの方にも席を譲らない、ずうずうしくシルバーシートに座っている

 

こんな日本人男性の姿を知っているヨーロッパ人は幻滅していていますが、こういう態度はイギリス人男性は基本しません。

 

小さいときからレーディーファーストの教育が徹底されています。

 

  • 道を歩く時は自分が車道側を歩く
  • ショッピングやレストランで扉を開けたとき、後ろに人がいたらその人が通れるようにドアを開いておく
  • エレベーターでも女性を先に乗せて、自分は後からのる
  • エスカレーターの上りは女性の後ろにのって、女性が倒れてきても支えられるようにする
  • エスカレーターのくだりの時は自分が先に下りて、女性が倒れてきても支えられるようにする
  •  

  • レストランでは男性が支払いを済ませる(女性がおごったり、割り勘するのはあまりいいこととされていません)

 

これらのレディーファーストはよく見かけることですが、イギリス人の男性なら当たり前のこと。
多少の違いはあるけど、全くレディーファーストをしないイギリス人にはまだ会ったこともありません。

 

最初のデーティングの時や、お試しデート期間中に普段イギリス人のレディーファーストに慣れていない日本人女性だったらすっごくうれしくなっちゃいますよね!

 

でもこのレディーファーストって、別に好きという感情のない女性にも普通にすることです。

 

分かっていても実際にその現場になると舞い上がっちゃいませんか?
少なくとも勘違いしちゃうことがあるので気をつけてください。

 

出逢ってからの最初のお試しデート期間でもイギリス人は初めから基本的にやさしいです。
(やさしく感じなければ、その人とは付き合いが長く続かないでしょう。)

 

 

だから勘違いしないように。
あくまでもお試し期間中のデートは、これから先彼女になれるかどうかまだ分かりません。

 

このお試しデートの期間は、イギリス人男性は他の女性とデートしていてもおかしくない期間です。
何人かの女性とデートを重ねながら、最終的にどの女性と付き合おうと決めるまで、イギリス人のやさしさに過剰な恋心を抱かないように!

 

このようにイギリス人なら(例外もいますけど)大抵は女性にやさしく接してくれるので、最初のデーティングでも自分のことそんなに好きでいてくれる!ってちょっと期待感大きく膨らませちゃったりしますね?

 

でもこれはイギリス人の当たり前の習慣の1つで、恋愛感情は入れていないので、まだ正式な恋人同士ではないので、あまりり最初の数回のデートで感情移入しすぎないことです。


イギリス人と最初のデーティング期間でキスや体の関係はもっていいの?

お試し期間中のキスについて、イギリス人たちはどのように考えているのだろうか?
そこでイギリスの恋愛関係の雑誌や情報を調べてみました。

 

イギリス人の最初のお試しデーティング中のキスはどのようにとらえているのか?

 

まだ正式に恋人同士になっていない場合、キスは頬で挨拶程度で(*´ε`*)チュッチュとするのが一般的という答えでした。

 

やはり唇同士のキスは大切な恋人同士がするものなんです。
これはフランス人でもアメリカ人でも共通しています。

 

最初のデーティング期間で唇にキスしようとするイギリス人男性への対応の方法

 

でも日本でイギリス人とマッチ・ドットコムで出会って実際に東京のカフェで出会った人は、2回目のデートでキスを唇にしようとしてきたので、私はうろたえてしまった経験があります。
そのころはキスをすることにも慣れていなかったので。
というよりイギリス人とデートしたことが初めてだったので。

 

だからその時はしっかりと断りました。
顔をちょっとこわばらせて、好きな人でないとキスしないって答えました。

 

それからそのイギリス人の男性、焦ったしぐさをみせてジョークって言ってましたけど。
その男性と付き合ったときは、あとで言われた言葉が最初の時にキスを拒む日本人女性は初めてだったと。

 

日本人女性はノーと言わないので、キスしたいな〜って思ったらしてもいいものだと思った、と言ってました。

 

キスに関しては、正式に付き合っていない時にも雰囲気でキスしてくるイギリス人の男性もいますが、自分が嫌だと感じたらはっきりと断るようにしてください。

 

キスをしたかったらしても個人の責任ですけど、それですぐに恋愛関係が深まるとは言い切れないいので。


イギリス人とデーティング期間中に男性がおごることは当たり前?

Lovely Couple

 

イギリス人男性と出会ってからすぐのお試しデート期間も含めて、外食した時に彼女に対しておごることはレディーファーストの1つか?っていう疑問をもつ女性がいました。

 

私が過去に付き合った5歳年上のイギリス人の男性は、私には絶対支払いをさせませんでした。
こちらとしては全て食事代を支払ってくれたのでたまには私も払おうとすると、止められました。

 

留学中の日本人女性の友達にも現地の友達にも聞きましたが、交際をしている男女では男が支払うことが基本当たり前だそうです。

 

それもレディーファーストの1つということなんですが。
付き合っていても女性側に支払わせるのは基本イギリスではNGなんですよ。

 

中にはたまに女性におごってもらったり、割り勘をする人もいますが。
そういう人は相手との距離がある人。

  • お互いの関係がただの友達
  • 学生で稼ぎがなかったり、失業者や低所得者の人たち

 

イギリスでは30代以上でプータローだったり、低所得者だとこの先も社会的ステータスが劇的によくなることはありません。

 

管理職や上級の職についている人たちはエリートの養成学校に通っていた人たち。単に大学を卒業した人や、高卒の人たちはいい職業には就けません。
日本以上に格差のある、不平等な社会です。

 

Gentlemen Prefer the mobile phone

 

そういうイギリス人ともし付き合うことになったら大変ですよ。
イギリスでもし同棲生活や結婚しても日本人妻もロクな職業にはありつけません。
食事代も割り勘が多かったり、結婚しても経済的にすっごく困窮します。

 

イギリス人と付き合う段階からそういうことも含めてレディーファーストを心得ている人か、そうでないイギリス人か見極めるのが大切です。

page top